地域に寄り添うフレンチの名店

epices(エピス)

JR「守山」駅から徒歩5分。フレンチ「エピス」の外観。
JR「守山」駅から徒歩5分。フレンチ「エピス」の外観。

店名の「epices」は日本語で「スパイス」、つまり「香辛料」を表し、「香りに至るまでお料理を楽しんでいただけるように」との思いで命名された。フレンチ一筋のシェフが「守山」駅から徒歩5分の場所に2008(平成20)年に開店し、守山の人々を、その香りと味で魅了してきた。その結果、今や守山のフレンチと言えば「epices(エピス)」の名が上がるほどになった。

洗練されたおしゃれな内装。テーブル13席、カウンター6席の全19席。
洗練されたおしゃれな内装。テーブル13席、カウンター6席の全19席。

人気の理由には、その香りはさることながら、地元で採れた野菜を積極的に使用、季節に応じた旬の食材を厳選し、その食材に合わせた創作料理を提供している点にある。
「前回喜んでいただいた料理を超えられるよう、常に責任感を持って料理と向き合っています」と大橋シェフは言う。可能な限り前回と料理がかぶらないよう、そしてお客様により楽しんでいただけるよう、工夫を凝らす。そのこだわりはお客さんの期待を裏切らない。

「ズワイガニと季節野菜のテリーヌ かにみそとマヨネーズとバジルのソース添え」
「ズワイガニと季節野菜のテリーヌ かにみそとマヨネーズとバジルのソース添え」

見た目も楽しめるようにと、盛り付けにもぬかりはない。お皿やフォーク、ナイフなどのカトラリーでさえ、料理によって変えるというこだわりぶりである。店内の洗練された装飾も後押しし、当店で過ごす時間がスペシャルなものとなる。

優しい語り口の大橋シェフ。カウンターに座ると会話の楽しみも増える。
優しい語り口の大橋シェフ。カウンターに座ると会話の楽しみも増える。

「アレルギーや苦手なものがあれば、料理を再考しますので気軽にお伝えください」と大橋シェフ。ただ美味しさを追求するのではなく、お客様に寄り添う料理を提供しているのも当店の特徴。人気のお店だけに予約してから訪れたい。

epices(エピス)
所在地:滋賀県守山市守山1-1-9 西出ビル1F
電話番号:077-582-3997
営業時間:ランチ 11:30~14:00(L.O)、ディナー 17:30~
定休日:毎週水曜日、毎月第3木曜日
http://epices.web.fc2.com

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ