地域密着で、世界の扉を開くバレエ教室

淳バレエ学園

地域に根差したバレエ教室として、1983(昭和58)年のスクール開校以来、地元の文化・芸術への貢献と発展を基軸として歩んできた「淳バレエ学園」。イギリス・ノーザンバレエ、フランス・キャピトルバレエ他、多くの有名バレエ団で活躍をするダンサーも数多く輩出している。

外観
外観

「バレエを始めるきっかけは人それぞれ、プロ志向、日常の美容健康、なんでもいい。多くの人にバレエに触れるきっかけを作っていきたい」。そう語るのは主宰の今井淳子氏。2015(平成27)年に「第1回びわ湖・洋舞コンクールinもりやま」を立ち上げるなど、地元の文化芸術の発展や振興にも力を入れている。

レッスンの様子
レッスンの様子

「淳バレエ学園」では、3歳から年齢や女性のライフスタイルに合わせたクラス分けになっている。発表会ではグランドバレエだけでなく、オリジナルの作品の上演も行う。作品作りの過程に協調や信頼など情操教育に役立つ要素があることも面白さのひとつだという。

レッスンの様子
レッスンの様子

教室に通うのはプロ志向者だけではない。午前のコースでは主婦層を対象にしたクラスも開設している。なかには60代でバレエ初体験というスクール生もいるそうだ。体が硬い、動かないという思い込みは意外と克服できるものだという。

レッスンの様子
レッスンの様子

「誰もが気軽にバレエに親しみ、一人でも多くの人にバレエの良さを感じてもらえる環境づくりを目指して常に新しい試みにチャレンジしたい」。地元を愛し、バレエを愛する、その両輪が淳バレエ学園の35年に渡るあゆみでもある。

淳バレエ学園
所在地:滋賀県守山市阿村町136-5 
電話番号:077-582-0831
レッスン時間:クラスにより異なる
http://junballet-gakuen.jp/p/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ