エリア概要コラム

街に活気があふれ暮らし華やぐ打出浜・浜大津エリア

打出浜エリア・浜大津(三井寺)エリアは滋賀県の南西部にあり、「大津」駅へも車で10分程の距離に位置している。周辺には商業施設や文化・スポーツ関連の公共施設も多く、華やかな雰囲気。琵琶湖が身近で、気軽に雄大な景色を楽しめるのも魅力となっている。

歴史的な名所に囲まれた、歴史・文化の香る街

「石場の常夜燈」
「石場の常夜燈」

打出浜エリアは江戸時代に対岸の草津・矢橋をつなぐ渡し場があった場所。渡し船を利用すると東海道の近道となることから、多くの旅人でにぎわった。「大津湖岸なぎさ公園」の「打出の森」にある「石場の常夜燈」は、渡し船の目印として1845(弘化2)年に作られたもの。一晩中灯りがともり、当時の人々の旅を見守った。
浜大津も、打出浜と同様に「琵琶湖」に面し、古くから交通の拠点として栄えた街。近くを東海道が通るほか、北国との物資の輸送で栄えた「浜大津港」があり、明治時代には「びわ湖浜大津」駅の前進となる駅が開業し、昭和初期には江若鉄道(現在は廃線)も通っていた。周辺には歴史的な観光名所も多く、豊臣秀吉が築城した「大津城跡」、江戸時代につくられた「大津宿本陣跡」、「京都寺田屋」のおかみとして知られるお登勢が若いころに暮らした「お登勢実家の碑」などがある。

交通アクセス良好で通勤も便利

「石場」駅
「石場」駅

京阪電気鉄道石山坂本線「三井寺」駅・「びわ湖浜大津」駅・「石場」駅などから、「京都」駅・「大阪」駅方面へ向かうときは、「京阪膳所」駅で下車し、JR「膳所」駅から琵琶湖線に乗り換え、もしくは「びわ湖浜大津」駅から京阪京津線で「京阪山科」駅まで行き、JR「山科」駅で琵琶湖線に乗り換えるのが早い。そのほか、京阪石山坂本線「京阪大津京」駅で下車、JR「大津京」駅から湖西線に乗り換えるルートもある。

「三井寺」駅
「三井寺」駅

「三井寺」駅と「びわ湖浜大津」駅の間は徒歩でもすぐ。また、「びわ湖浜大津」駅からJR「大津」駅までも徒歩15分ほどでアクセス可能。「大津」駅から「京都」駅まで約10分なので、通勤・通学はもちろん、休日のちょっとしたおでかけの際も便利に利用できる。

独自の子育て支援制度が充実

大津市では、「子どもの最善の利益」が実現される社会をめざして、子ども・子育て支援を推進。各市立児童クラブに希望者全員が入所できるように施設を整備する「放課後児童健全育成事業」、保護者が病気の時などに短期的に子どもを預かる「子育て短期支援事業(ショートステイ)」、有償ボランティアで子どもを預かってもらえる「子育て援助活動支援事業(ファミリーサポートセンター)」など独自の子育て制度が多数用意されている。

もしものときに安心な医療機関については、打出浜・浜大津エリアともに小児科や歯科などかかりつけ医としても利用できる病院が点在。「石場」駅から車で約5分の場所には、創立119年を超え、地域医療支援病院にも指定されている「大津市民病院」がある。

商業施設が多く、生活利便性も高い

「Oh!Me大津テラス」
「Oh!Me大津テラス」

2017(平成29)年8月末で閉店した「大津パルコ」の跡地に2018(平成30)年4月に誕生した「Oh!Me大津テラス」内にはファッションからグルメなど様々なショップが入る。また、なかには「TSUTAYA BOOKSTORE」や「ユナイテッド・シネマ大津」など休日も楽しめるスポットもあり、打出浜エリアで今注目の施設だ。

「マックスバリュ膳所店」
「マックスバリュ膳所店」

食料品や生活雑貨の買い物も、便利に使える商業施設が豊富。「マックスバリュ膳所店」は、「イオンタウンアヤハプラザ」内にあるスーパーマーケット。24時間営業で年中無休なので、仕事が遅くなった日でもきちんと買い物ができる。「アヤハディオ 大津店」は、日用品のほか、家具、ペット用品、DIY用品、キャンプ用品など豊富な品揃えのホームセンター。ペットホテルも併設しているので便利に使える。浜大津エリア周辺にも、「フレンドマート大津なかまち店」や「フレスコ 大津店」などのスーパーマーケットがあり生活利便性は高い。 「フレンドマート大津なかまち店」 は2017(平成29)年9月にオープンしたばかりの約370坪を誇る大型スーパーだ。

琵琶湖の近くで過ごす贅沢な暮らし

「琵琶湖ホテル」
「琵琶湖ホテル」

県外からの観光客も多いこのエリアには、おでかけスポットも多彩。「琵琶湖ホテル」は1934(昭和9)年に国際観光ホテルとして創業。1998(平成10)年8月に現在の浜大津に移転開業した。「琵琶湖」を眺めながらの華やかな食事が楽しめるレストランや温泉もあるので特別な日にぴったり。

「琵琶湖」
「琵琶湖」

「大津湖岸なぎさ公園」は、「琵琶湖」の景観を満喫できる湖畔の公園。やさしい風をあびながら、散策を楽しもう。このエリアでは毎年8月上旬に行われる滋賀県最大級の花火大会「びわ湖花火大会」も電車や車の混雑を気にせずに、優雅に花火を楽しむこともできる。
歴史も文化もショッピングも充実の大津エリア。この街だけのとっておきの暮らしを満喫することができるとして今注目を集めている。

あわせて読みたい。関連ページ