明治期に設立の学校に起源をもつ小学校

大津市立石山小学校

大津市立石山小学校
大津市立石山小学校

「大津市立石山小学校」は、瀬田川と京滋バイパスが交差する場所から南西に位置する小学校。その歴史は古く、1874(明治7)年鳥居川に開秀学校が設立されたことに始まる。その後、改称などを経て、1947(昭和22)年に現在の名称となった。この学校の取り組みとしては、「石山タイム」がある。昼休みの後に通常の授業とは別に10分間設けられている学習時間で、外国語や基礎基本の学習に充てられている。校舎内には、放課後に児童が遊べる「石山児童クラブ」も設置されており、働く保護者も安心できる。

大津市立石山小学校
所在地:滋賀県大津市石山寺3-11-20 
電話番号:077-537-0014
http://www.otsu.ed.jp/isym-e/

詳細地図