自然豊かな環境が子どもの心を育てる

新石山寺保育園

「石山寺」東大門の南、自然に囲まれた場所に私立の認可保育園「新石山寺保育園」がある。「石山寺」を母体とする当園は「明るく・正しく・仲良く」を保育理念に掲げ、子どもが成長する上で必要な力・心・社会性を育てるだけでなく、思いやりの心や助け合う心を自然と身につけられるように取り組んでいる。

新石山寺保育園
新石山寺保育園

日課のひとつは「石山寺」へのお散歩。「石山寺」と言えば「花のお寺」と称され、梅やツツジなど四季折々の花が咲いており、子どもたちにとって自然に触れあう機会となる。まさに子どもの豊かな心を育てるために適した環境だといえよう。

秋の運動会では5歳児による和太鼓の演奏が行われる。本格的な和太鼓が用意され、園児は笑顔いっぱいで太鼓を叩き、その勇姿に親たちは拍手を送る。これは他の保育園では見られない光景だ。年少の園児たちはお兄ちゃん・お姉ちゃんの演技を見て、自分が和太鼓を叩ける日を楽しみにしているのだそうだ。

吹き抜けのホール
吹き抜けのホール

建物に入ると、真ん中に吹き抜けの広々としたホールがあり、ホールを囲むように教室が配置されている。なんとも開放感のある造りだ。ホールに立てば、すべての教室の様子が見て取れる。保育士による意思疎通の往来が子どもたちのケアにつながるのだ。

広々とした園庭には遊具も充実
広々とした園庭には遊具も充実

当園では子育てを支えたいと、保護者からの電話相談を受け付けている。園長の鷲尾さん曰く「子どもたちの成長を保護者の方々と分かち合いたい」との思いだ。
共働きの家庭において、保育園選びは大切なポイント。分からないことがあれば、気軽に問い合わせてみると良いだろう。

新石山寺保育園
所在地:滋賀県大津市石山寺2-25-43 
電話番号:077-537-2560
保育時間:7:00~18:00(土曜日は7:30~)
延長保育:保育終了~19:00(土曜日は~18:30)
※一時預かり保育、子育て支援あり、土曜日は希望のみ
http://www.shinishiyamadera.ed.jp/

詳細地図